ブリービクスレッスン2018/12/01

0

    どーもー

     

    iPad落っことして思わぬ出費@石川小松です。

     

    朝早起きの後、午前の業務を終え、いよいよ

    午後という事で「レッスン」でございます。

     

    今回は、血圧の話と体温の話をちょびっと。

     

    みなさんから頂く経験談も入れつつ、呼吸

    で改善できる話をさせて頂きました。

     

    しっかし「さば水煮缶」売り切れ続出ですな!

    テレビで取り上げられてたそうでね。

     

    なんだか、ステマの匂いだよ!

     

    青魚だけのネタで寿司を食える…それくらい

    好きなのでわたくしの分は残しておいてぇ。

     

    ま、さばの水煮より即効性がある

    ブリービクスレッスンいってみよ!

     

    今回は前回の参加者が少なめでしたので、

    みなさんに共有するために、呼吸のチェック

    から始めました。

     

    各自、自己チェックをして頂きましたが

    さてさてどうでしたかね?

     

    思った通りに出来たって人もいますけど、

    よく分かんないな〜って思った人もいたと

    思います。

     

    だけど、出来た!出来ない!を追及することに

    集中せず、自分の身体を知ろうとする。

     

    呼吸ってどんなだっけ?なーんていう普段しない

    ことをやる!のに意味があるんですね。

     

    毎週一回の点検と調整作業なんですねー。

     

     

    みなさんもその意味を理解して、レッスン出来る

    ように、興味が沸くように、やっていきますね。

     

    毎回、越野トレーナーとレッスン後に気付いた

    ことを確認し合っています。

     

    わたしだけだと気づかないことを共有出来て

    アイディアを出し合えるのが、レッスンの時に

    とても為になっています。

     

    最近加わったエクササイズについて、どう誘導

    するのがベストなのか?

     

    日曜日は、年に2回のブリービクス大勉強会

    ですので、そこで得られたこともレッスンに

    反映していかなきゃですわ。

     

    毎回のレッスンがブラッシュアップ、毎日も

    ブラッシュアップ。

     

    頑張らなきゃですね!

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ほりまつ * ブリービクスレッスン * 07:50 * comments(0) * -

    「これからの投資の思考法」を読んだで

    0

      まいど!

       

      「リバイアさん」でっせ!

      えらいお久しぶりですなぁ!

       

      せんせの鼻の調子もだいぶいいみたいで

      わての出番が少なーなってしもーたんです

      がな。

       

      ホンマ、わがままなせんせでんな!

      都合の悪いときだけ、わてに言いまんねん。

       

      で、今日はわてが書かせてほしーて頼んだ

      んでっせ。

       

      やっとちょいとみなさんにお話しできそうな

      本を読みましたんや。

       

      せんせに頼んでオススメにも載せてもろーた

      んですがな。

       

      今回レビューするのは〜

      「これからの投資の思考法」でんがな!

      著者はウェルスナビCEO柴山和久氏!

       

       

      前回登場の時は、二冊の本を読みまっせって

      みなさんに言うたんですが、あれはもう読了

      してましてな。

       

      読了した本はこちら!

       

      この本のレビューは?って声も聞こえそうですな。

       

      この本を読んだ上で、今回の本に行きついた

      感じもあるんですよってに!

       

      分かって頂けましたかな?

      実はこのウェルスナビっちゅう会社、以前に

      わてが紹介してるんですがな!

      あら〜、目の付け所がえぇですやん〜。

       

      ほんなら、いってみまひょ!

       

      作者の人は元財務省官僚で、マッキンゼー

      で仕事もやってきてて、まーお金のことに

      ついて仕事をしてきたらしーんやけどな、

      自分の投資は失敗続きやったらしいですわ。

       

      そもそも投資してみよ!ってなったキッカケは

      アメリカ人の奥さんと結婚するってなって

      相手のご両親に会って金融資産の話をした

      ことなんですな。

       

      自分の両親とそう変わりはないのに、金融資産が

      信じられんほど多くって「度肝を抜かれた」

      らしーんですわ。

       

      えーと、確か双方のご両親の金融資産格差は

      10倍だったちゅーことですわ。

       

      アメリカ人はあんまり預貯金をせんらしーですな。

      ほとんどを資産運用に回すちゅーことですな。

       

      いやぁ日本人から見たら

      「えー!ほとんど投資に回す!?」

      「こわー、お金無くなってまうやん!」って

      思いますわな。

       

      でも日本人はなかなかお金持ちになられん。

      次世代の金融インフラが日本にあったなら

      ちゅー思いでウェルスナビを作りはったちゅー

      わけですな。

       

      なるべく安全に資産運用を行うための方法が

      「長期・積立・分散」にあるというんですな。

       


       

      短期で実績を上げるにはリスクが生まれる

      わけでっしゃろ?それを長期にすることで

      安定的に運用が出来ますやろ?

       

      一時期の危機的な出来事があっても長期で

      見れば経済成長は必ず起こるもんですわ。

       

      積立をすることで為替などのリスクを回避

      することが出来ますやろ?

       

      株や債券、不動産や金などに分散させることで

      さまざまな経済変動に対応出来るというわけ

      ですな。

       

      うーむ、納得の内容。

       

      最近、ドルの積立預金が商品として出回って

      おるんですがな、あれも毎日毎日少額ずつ

      ドルを買うことで為替レートによるリスク

      回避出来るんですな。

       

      もちろん資産を日本円のみで持つという

      リスク回避の意味もありますわな。

       

      この手法は、

      「ドルコスト平均法」て言いまんのや。

       

      いやぁ、わてが書くとなごーなってしまい

      ますな!ごめんやでぇ〜。

       

      で、この投資の利点をぜーんぶ入れた

      サービスがありますよってに!

       

      あー宣伝の匂いですな〜笑。

      ウェルスナビはコチラ

       

      わてはこの長期に関してはあんまり自信が

      ないんですな…。年も年なもんでな。

       

      だから、今のお若い人には頑張って欲しいん

      ですわな!

       

      少額でもいいから月々やっていくと、20年ぐらい

      したら「よかった〜」ってなると思いますでぇ。

       

      わてのような老人でも老眼鏡して頑張って

      読みましたんで、みなさまも読んでみたら

      どうでっか?

       

      秋の夜長は読書がピッタリでおま。

       

      ほなな。

       

      バイならー。

      ほりまつ * 経済 * 07:13 * comments(0) * -

      ブリービクスのレッスンが?!

      0

        どーもー

         

        本日ブリービクスレッスン日@石川小松です。

         

        ニュース、ニュースですぞ〜。

         

        わたくし、今年の四月から芦城センターで

        ブリービクスのレッスンをやってるんですね。

         

        で、これはそのぶろぐなんですけどね。

        んなこたぁ、ご存知ですわね。

         

        だから「ブリービクスパインのぶろぐ」って

        いうんですけどね。

         

        で、ですね。

        ある日の午前中にお電話が鳴ったんです。

         

        芦城センターのお教室プログラムで、

        体のメンテナンス的な企画が出来ないか?

        という相談でした。

         

        土曜日にブリービクスとやらをやっていると

        いうことで、お声がかかったんだそうで。

         

        半年間くらいの企画になりそうな感じだそう

        ですが「うれしい」ですよねぇ。

         

        まぁね、わたしの空き時間とかそういう調整

        のおはなしはまだなので、実現するかどうか

        分かりませんが、お目に止まったってことで

        うれしいじゃあーりませんか!

         

         

        いやぁ、なんでもやっていくとご縁が出来る

        もんですね。

         

        自分の仕事を通して、地元に貢献出来るって

        これは本当に目標だったんで、感激です。

         

        まだ、決まってないんですけど、ね、笑。

         

        決まってなくっても、励みになるというか

        気持ちが上がるっていうか、そういう感じ

        ですね。

         

        またさらに精進しよう!って思います。

         

        もし、実現したらここで発表しますね〜。

        うっひっひ〜。

         

        さて、今日はここまで。

         

        みなさま、たのしい一日を〜。

        ほりまつ * ブリービクスレッスン * 07:40 * comments(0) * -

        にんじんによる、にんじんのパン

        0

          どーもー

           

          大会の日の朝は早起き@石川小松です。

           

          夜は雨でも日中お日様が一瞬でも顔を

          覗かせるといい気分になりますねぇ。

           

          ブリービクス畑では殺虫作業はしばしお休み、

          ぼんやりと監視に向かうのみになっています。

           

          収穫までは、まだまだってとこでしょうか。

           

          ある方からめっちゃいいニンジンを

          頂きました。

          きれいなオレンジ色で、とっても甘そう。

           

          そんな日は最適レシピを模索します。

           

          ニンジンの栄養素ビタミンAは油と相性が

          いいんだったような、炒め物がいいかしら?

           

          栄養素は皮の近くにあるというから、皮ごと

          食べられるレシピがいいかなぁ。

           

          で、

          「ちぎりにんじんぱん」

          「にんじんとほうれん草の炒め物」

          に決定いたしました。

           

           

          にんじんぱんは、ホームベーカリーに

          生地作りを任せて、成形のみ、わたくしが。

           

          にんじんぱんに入れるにんじんはよく洗って

          皮ごとすり下ろして生地に加えます。

           

          とっても甘いにんじんだったので、お砂糖は

          少な目、天然酵母(粉末タイプ)を投入。

           

          発酵バターと岩塩、粉は無農薬の強力粉を

          使う、こだわり。

           

          (使ったのはコチラ、アオヤギ製粉さんの

          強力粉、ただ在庫が25kgだけって、ワロタ。

          パン屋はじめます、ちゃうわ!

          ちなみにわたくしは1kgのを購入しました)

           

          おぉ、石川県産のものも発見したね。

          地産地消の精神でこれからは地元物を検索

          してみましょ。

           

          おぉっと、脱線したぁ。

          生地にはぬるま湯を入れることで発酵を

          早めます。

           

          丸い型に丸めた生地を放射線状に並べ

          オーブン190度で15分。

           

          おいしくできました。

           

          実は、一回失敗して石のように硬く、重い

          謎の縄文式パンを作ってしまいました、笑。

           

          んもう、保存食かよ!っていうレベル。

           

          縄文人だったら大喜びの食べ応え、笑。

          一個でおなかいっぱいです。

           

          味は美味しいんですよ、味はね…。

          においもすごくおいしそうなんだけど。

           

          石のような縄文パンを美味しく食べるレシピ

          絶賛募集中であります。

           

          ちなみに炒め物は安定の成功、おいしく

          頂きました!

           

          料理は、理科の実験の延長線上なので失敗も

          アリだと思っています。

           

          そう思うと料理も楽しくなってきますよね。

           

          ただ、食べられないレベルのものは極力

          作らないようにはしてますがね、笑。

           

          みなさまも食材の栄養素を無駄なく摂れる

          レシピ考えてみてはどうでしょうか?

           

          さて、今日はここまで。

           

          みなさま、たのしい一日を〜。

          ほりまつ * * 07:29 * comments(0) * -

          昔のジュースその2

          0

            どーもー

             

            オーブン壊れたかと思った@石川小松です。

             

            昨夜にんじんパンを作っていて、ちょっと

            オーブンで手こずったんですが、この暮

            間近に壊れたんかと思いましたよ。

             

            ま、なんとか焼けたんですけど、生地を

            作る段階でにんじん入れて、失敗しました笑

             

            FBでの書き込みが多くって、おもわず

            ノスタルジィーしてしまった

            「昔のジュース」の記事、味をしめて再登場。

             

            はっじまるよー。

             

            今回は、校下外で本当は自転車で子供だけ

            では行ってはいけないと小学校から言われて

            いたのに、こそっと行っていたお店。

             

            芦城公園の公会堂入口の十字路にあった

            「堀田商店」での定番購入ジュースについて

            書いていこうと思います。

             

            堀田商店だったのかなぁ、名前が定かではない

            んですね。ただ赤いテントのヒサシが目印

            だったかと記憶してます。

             

            ここは芦城公園に遊びに来たときはモチロン

            ただ駄菓子を買いに行くだけの目的で訪れて

            いたお店です。

             

            稚松小学校の子も来ていたんでしょうが、

            そこらへんは子供ですので、どこの小学校

            だろうが関係ありません。

             

            そもそもわたくしがここに足繁く通う

            キッカケは、ナゾです。覚えていません。

             

            この駄菓子屋さんにはとにかく子供の心を

            鷲掴んで離さない、魅力的な商品をLine Up。

             

            それはそれは体に毒そうな、賞味期限も

            恐ろしく長い(というか分からない)お菓子

            の陳列。

             

            そして妖怪ケムリ等の玩具…。そしてくじ。

             

            100円も持って行けば、そこそこ楽しめる

            リーズナブルなお菓子たち。

             

            そんな中に絵の具を溶かしたような色の

            瓶入りの炭酸ジュースはありました。

             

            記憶だと、ペプシ系列のジュースが多く並んで

            いたと思います。

             

            ここで、王冠に金券が付いたジュースを知り

            王冠の裏のビニールをはがすのが、毎回の

            クライマックス!

             

            もし、10円や20円の表記が出れば同額の

            お菓子と交換という、天国のようなシステム。

             

            子供が食いつかないワケがありません!

             

            喉をちりちりさせながら飲むペプシコーラ

            ミリンダ、RCシリーズ…。至福のひと時。

             

             

            不良だね、来ちゃいけないと言われている

            のに、その背徳感がまたこの店に来させるのさ。

             

            今日はちょっと学校でイヤなことがあった。

             

            そう、なんだか炭酸が足りない…

            そんな日は、パンチコーラと書いてある、

            本来は水に溶かしてジュースにして飲むべき

            錠剤をそのまま口へ放り込む…。

             

            「ドンパッチ」とはまた違う、刺激の強さ。

            カラダに悪い感じが、ものすごい!

             

            あら?なんだかジュースから話が離れていく

            のね。まあいいか。

             

            さくら餅をぬちゃにゅちゃ食べながら、空を

            眺める「銀歯取れたら、歯医者いかんなん…」

             

            甘い味に少々飽きたら、透明ポリの入れ物に

            入っている、のしイカの串刺しのやつを一本。

             

            ペプシコーラにやけに合う。

            明日の体育は晴れかな?

             

            そんな小学生の小腹を満たす、駄菓子屋。

            もう少なくなりましたねぇ。

             

            今は「かみや」さんくらいかな?

             

            スーパーにも駄菓子はありますけど、あの

            陳列の感じとか、薄暗さって独特でしたね。

             

            なちゅかしいねぇ!

             

            ジュースからはだいぶ外れてしまいましたが

            これはこれで、いいとします!

             

            みなさまもこういう思い出はありますか?

            ちょっと思い出すと、いい頭の体操かも

            しれませんよ?笑。

             

            さて、今日はここまで。

             

            みなさま、たのしい一日を〜。

            ほりまつ * * 07:56 * comments(0) * -

            パラリンピックの選手に話を聞いた

            0

              どーもー

               

              今日はいい肉の日だってね@石川小松です。

               

              もんのすごい秋晴れの11月25日の日曜日

              金沢大学角間キャンパスで石川県柔道

              整復師会の主催で講演会がありました。

               

              パラリンピック出場を目指す、

              「マクドナルド山本恵理選手」のお話を

              聞けるというもの。

               

              山本選手は日本財団パラリンピック

              サポートセンターで職員として働きながら

              パワーリフティングの選手として2020年の

              東京パラリンピックを目指しているそうです。

               

              先天性の障害を持ちながら、水泳→アイス

              ホッケー→パワーリフティングと競技の

              枠を超えながらパラリンピック出場を

              目指していて、負けず嫌いなのだなあと

              感心しました。

               

              話を聞いていて思ったことは、必ず物事に

              変化が起きる時は、誰かがキッカケを作って

              いたり、自分がキッカケに乗ったりして

              いるという事でした。

               

              才能があるだとか、ないとかいう前に

              やってみなきゃ分からない。

               

              まったくその通りだと思いました。

               

              やってみて、イマイチだったら辞めればいいし

              それも経験だと思えば、無駄ではないですよね。

               

              小さいときに偏食がひどく、見た目で判断して

              おいしくなさそうだったら、絶対に食べない

              わたしに、叔父はまず食べてみてダメだったら、

              食べなくていいよと言ってくれた教育と

              似てるような気がしました。

               

              日本の昔からの言い伝えに

              「馬には乗ってみよ 人には添うてみよ 」

              というのがあるよ、と。

               

              意味は、

              何事も経験してみなくては本当のところは

              わからないのだから、やりもしないで批判

              したり評価したりするべきではないということ

              なのですね。

               

               

              食わず嫌いで見た目で判断するわたしに

              叔父は優しく厳しく、そう説きました。

               

              今でも、興味があったらとりあえずやって

              みようの精神はここから生まれたのかも

              しれませんねぇ、笑。

               

              素直に、その時の状況に乗っかるのも

              面白くていいかもしれませんよ〜。

               

              パラリンピックの競技のことも分かったし

              なかなか良い時間でした。

               

              休日らしい休日はいいもんですなぁ。

              変化があったり気づきがあったり。

               

              その後行った、茶席も美術館も昼ごはんも

              みーんな、うまかったです!

               

              ボッチャという競技に興味が沸いたので

              機会があったらやってみたいですねぇ。

               

              ボッチャってなに?って方はコチラ

               

              さて、今日はここまで。

               

              みなさま、たのしい一日を〜。

              ほりまつ * スポーツ * 07:54 * comments(0) * -

              ブリービクスレッスン2018/11/24

              0

                どーもー

                 

                フウセンカズラの空気、どこから入った?

                @石川小松です。

                 

                今回も連休中日に開催されたレッスン報告

                いってみよ〜。

                 

                さすがの三連休、みなさま予定がおありの

                ようで、参加人数は少なめでスタート。

                 

                今回のテーマは「正しい呼吸のおさらい」

                 

                4月からスタートしたレッスンですが、

                出来ていると思っていても、本当に出来て

                いるのか?というギモン。

                 

                自分で実感して頂きましょう!という主旨

                です。

                 

                レッスン中によく見受けられる、呼吸方法の

                エラーは「腹式呼吸」を意識しすぎたもの。

                 

                小さいときから、声を出す時はオナカからよ

                とか、オナカで呼吸して!って言われてきて

                いますよね。

                 

                わたくしも部活動の時、腹から声出せ!って

                よく言われました。

                 

                でも、呼吸ってガス交換でしょ?

                 

                酸素と二酸化炭素を交換する臓器ってどこ?

                と考えると、オナカじゃないんですよね。

                 

                まさに「肺」で行われるんです。

                 

                肺は自分で膨らむことが出来ないので、

                胸郭をはじめとする機能を上手に使って

                肺に空気を入れます。

                 

                決して、オナカじゃないんですよ〜。

                 

                オナカを優先的に膨らますような呼吸は

                おならは出るかもしれないけれど、効率的な

                ガス交換は行えませんよね。

                 

                 

                そういうことを改めて確認するレッスン

                でした。

                 

                みなさんから、

                「胸郭が膨らむように動くのが、自分でも

                分かった!」

                「今まで自分の呼吸が正しかったのか、

                よく分からなかったけれど、確認できた!」

                などの声を頂きました。

                 

                次のレッスンでもこんなテーマを持って

                やっていきましょう!

                 

                出来ているように見えても、時々確認する

                レッスンも大事なんだなぁとわたくし自身も

                確認させていただきました。

                 

                出来ないという事よりも、出来ている気に

                なっている事のほうが問題、笑。

                 

                これを大事にして、レッスンを構成して

                いきますよ〜。

                 

                それと上の記述を見て「腹式呼吸」だと

                思ってんだけど、なにが違うのかしら?

                なーんてギモンを持った方!

                 

                レッスンに参加されてはいかがでしょう?

                もしかすると、すごい発見があるかもです!

                 

                絶賛、参加者募集中であります〜。

                 

                さて、今日はここまで。

                 

                みなさま、たのしい一日を〜。

                ほりまつ * ブリービクスレッスン * 07:53 * comments(0) * -

                鉄のプライパンがオススメ

                0

                  どーもー

                   

                  今日は最高気温20度?@石川小松です。

                   

                  平日はもっぱら自炊、休日はのんびり外食

                  というのが結構好きですね。

                   

                  自炊の際は材料はもちろん、調理器具にも

                  こだわりがあります。

                   

                  めんどくせーやつだな!と思わず、ちょっと

                  聞いてください〜、笑。

                   

                  ちなみに、健康的にはどこまでどうなのか、

                  分からないですけど「アルミ製のお鍋」は

                  一個もありません。

                   

                  基本はステンレスか鉄製の調理器具を

                  使ってマス。

                   

                  簡単で時間も短縮出来るので、炒め物などが

                  多くなりがちなんですけど、そんな時に

                  これ〜。

                  上の製品は、直径26cmのフライパンです。

                   

                  で、こっちが炒め鍋。同じく直径26cm。

                  1人か2人暮らしだったら、24cmでもいいかも。

                   

                  それと、卵焼きのフライパンも持ってます!

                   

                  焦げ付きが嫌でテフロンなどの素材のフライパンを

                  お使いの方もいらっしゃると思いますが、この

                  フライパン鉄製ですけど、焦げ付きにくいんですよ!

                   

                  おまけに料理してるだけで鉄分の補給になるん

                  ですよね。

                   

                  大きめの炒め鍋でカレーなんか作ると勝手に

                  鉄分入りの健康カレーになっちゃうんですな。

                   

                  いやあ、健康志向の人にはぴったり。

                   

                  IH調理器にも対応してます!うちはガスですが。

                   

                  あと、フライパン買ったら最初に

                  「油ならし」だけは簡単ですからやってあげて

                  下さいね〜。

                   

                   

                  お肉もおいしく焼けるし、野菜炒めも

                  上手に出来ます。

                   

                  やっぱりおいしいご飯は譲れないからなぁ。

                   

                  こういうとこにお金使っちゃうんですよねぇ。

                   

                  でも自炊は節約になるので、プラマイゼロ

                  でしょうかねぇ。

                   

                  あ、もうそろクリスマスだし、こういう

                  プレゼントもいいなぁと思うのですよ。

                   

                  さて、今日はここまで。

                   

                  みなさま、たのしい一日を〜。

                  ほりまつ * * 08:01 * comments(0) * -

                  冬の人体実験

                  0

                    どーもー

                     

                    昨日はほんまにいい日和でしたな

                    @石川小松です。

                     

                    最近日に日に寒くなってきてますね。

                    今年は寒くなるのが遅い気がするんですが

                    みなさまどうですが?

                     

                    わたしだけですかね?笑。

                     

                    ブリービクスのレッスンでも時々話題に

                    出るんですが「冷え性の人」って多いですよね。

                     

                    夏でもエアコンが影響して、手足がすごく

                    冷たいとか。

                     

                    冬はもちろん、体が冷えてしょうがないから、

                    もっこもこの服を着てます、とか、夜は

                    足が冷えて寝られないから、靴下履いて

                    寝るんです、とか。

                     

                    男性だからあったかいとか女性だから〜なんて

                    のは、最近無いですね。

                     

                    冷える人は、冷える!

                     

                    あるお医者さんが言ってたんですが、

                     

                    「よく基礎体温を上げるためにどうしたら

                    良いかと聞かれるんですが、一番手っ取り早い

                    方法は…ちょっと寒いなって思うくらいの

                    薄着です」

                     

                    それを教えてあげるとみなさん、同じ反応です。

                    「ムリ!無理、ムリぃ〜」

                     

                    そうですよね…そりゃそーだ。

                    それが出来りゃ、苦労しねぇ…。

                     

                    でもね、体の温度調節機能が低下してるって

                    考えれば、それは道理なんですよね。

                     

                    寒いところにいれば、体は熱を産生して体温が

                    下がらないようにする。

                     

                    暑ければその逆、汗を出して、気化熱で体温を

                    調節する。

                     

                    その生理的な機能が正常に作動していれば

                    平気なハズ。

                     

                    絶対に昔より暖かい素材の洋服や機能的な

                    家屋に住んではいるんですけど、それが故に

                    体の恒常性能力は低下してるんですね。

                     

                    悩ましい問題です。うむ。

                     

                    わたしは今年、ブリービクスのレッスンに

                    役立てれないか?と実験をやってる最中です。

                     

                    その名も!

                    「はだしチャレンジ」

                    真冬も出来るだけハダシで過ごしてみようと

                    いう実験です。

                     

                     

                    もちろん、シューズを履くときは気持ち悪いので、

                    ちゃんと靴下を履きますが、自宅や仕事場では

                    出来る範囲でハダシでいようということです。

                     

                    さすがに最近患者さんに、ハダシ、寒くない?

                    と、問われる回数が増えて参りました、笑。

                     

                    安心してください、実験ですよ!

                     

                    もんのすごーく寒くなったら、履くかも

                    しれませんが、しばらくはこのままやって

                    みようと思います。

                     

                    さて、どんな結果(効果)出ますかね?

                     

                    ちなみにブリービクスのレッスンではみなさん

                    ハダシで行って頂いてます。

                     

                    レッスンの前段階でタッチングを行うので

                    むしろ手足は温かい状態になりますよね。

                     

                    一部のみなさんには紹介済みですが、

                    次回レッスンでは、このタッチング少々

                    バージョンアップしますよ〜。

                     

                    楽しみにしててくださいね!

                     

                    レッスンで体を点検・調整して、血行も

                    改善した状態で、帰路について頂けたら

                    大感激です。

                     

                    これから冬も本番、例年との差を確認しながら

                    元気に過ごしていきましょう!

                     

                    さて、今日はここまで。

                     

                    みなさま、たのしい一日を〜。

                    ほりまつ * ブリービクスレッスン * 07:59 * comments(0) * -

                    パンナム航空のバッグ

                    0

                      どーもー

                       

                      こんな朝は早起きに限るね!@石川小松です。

                       

                      とあるキッカケで、保育所に通っていた

                      昭和50年頃わたくしが夢中だったものを

                      ちょびっと思い出して、懐かしかったので

                      投下いたします。

                       

                      当時、加賀八幡という微妙に辺鄙な地域

                      (今は違うね)に住み、第一保育所に

                      とぼとぼ徒歩で通っていた、いっこちゃんは

                      テレビが大好きでした。

                       

                      いわゆるバッリバリの「テレビっ子」

                      当時はカラーテレビでしたが、UHFとVHF

                      アンテナが必要な、地デジじゃないほうの

                      アナログ放送でした。

                       

                      その時ハマっていた番組は数々あれど、

                      特に好きだったのが、

                      「兼高かおる世界の旅」

                       

                      しっぶー、渋め!

                       

                      一体何が良かったのか、未だによく分かりま

                      せんが、とにかく夢中で見ておりました。

                       

                      ドリフもピンポンパンも好きだったので、

                      大丈夫ですよ〜、笑。

                       

                      兼高さんが、アラブの石油王や、世界の要人と

                      話しているのがすごくて、日曜日が楽しみ

                      でした。

                       

                      声のいいおじさんと兼高かおるさんが、

                      ナレーションで解説しているのも面白かった

                      ですね。

                       

                      あと、もう絶対これは!って思ってたのが

                      「パンナムのバッグ」プレゼント企画。

                       

                      パンアメリカン航空がスポンサーでその

                      ロゴが入ったショルダーバッグを毎週

                      一名様にプレゼント!

                       

                       

                      んもう、欲しくて、欲しくて!

                       

                      保育所に通うのに使いたい!と毎回思ってました。

                       

                      番組の後半に応募方法が紹介されるのですが

                      ハガキで応募とのこと。

                       

                      ハガキそっくりの画像が出て来て、私書箱何号

                      とかって、映し出されるのですが、こちとら

                      しがない幼児!全く書き留めることが出来ません。

                       

                      毎回、「ししょばこ」という音声を頼りに

                      チラシの裏にえんぴつで書くのですが、

                      そこからは、もう無理。

                       

                      しかも、送って欲しくないの!と言わんばかりの

                      猛スピードで消え去ります。

                       

                      ビデオもなく、写メも撮れず…。

                       

                      おばあちゃんに助けを求めるも、一瞬で画面から

                      消え去るお知らせ画像を読み取ることなど

                      明治生まれには、無理!とのこと。

                       

                      パンナムのショルダーバッグで颯爽と

                      保育所に行くという夢は打ち砕かれました。

                       

                      おっちゃんには、バッグの底が地面に擦れて

                      ダメになるだろうと指摘もされました。

                       

                      あぁ、思い出の「パンナムのショルダーバッグ」

                       

                      なんていうんでしょうか?世界ってすごいん

                      だろうなぁって思ってたんでしょうね。

                       

                      で、アマゾンで見つけるというね…。

                      たっか!めっちゃ高いやん!

                      テレビのは水色の方に近かったかな〜。

                       

                      思い出はお高いのですね…、いくこ、ショック。

                       

                      もうオトナなんで無駄使いはしません。

                      えぇ、しませんともさ!

                      絶対、きっと、たぶん…。

                       

                      さて、今日はここまで。

                       

                      みなさま、たのしい一日を〜。

                      ほりまつ * 知恵袋 * 07:41 * comments(1) * -
                      このページの先頭へ