考えろって言うケド、考えられない人はどうすんのよ?

0

    どーもー

     

    曇り空ねむい朝@石川小松です。

     

     

    最近の過去記事なんですケド。

     

    2019/05/18日のぶろぐ

    職業の選択ってこれから大変になるの?

     

    この記事についてある友人から質問され

    ました。

     

    後半で、

    「考えることから逃げない方がいいですぜ?」

    と書いているんですが〜。

     

    考えられない人はどうすんのよ?と。

     

    おぉ、そうきましたか…。

     

    考えられる人はいいよ?だけど、そうやって

    考えられない人はどうしたらいいの?

     

    いい質問ですな…、正直むずいですな。

     

    うむ、考えるタイプの人間ですので、

    しつもーんって言われたら、考えてみましょう。

     

    そもそも、その人は考えないといけない

    状況に置かれているのか?というギモン。

     

    十分幸せで、満たされているのならば

    考える必要などありません。

     

    今の幸せや状況を享受し、ありがたいなと

    いう気持ちを噛み締めて生活すればいいです。

     

    感謝は忘れずにね、たぶんそれは誰かの

    努力や、自分の努力によって与えられて

    いるから。

     

    だけど、満たされない…、なんだか不満が

    ある、だけど考えられないという人もいるかと

    思います。

     

    あと、考えたって始まらないっていう

    状況の人もいるでしょうね。

     

    自分だけが頑張って状況を打破しようと

    するんだけれど、他人が関わっているから

    どうしようもないってやつ。

     

    わたくしもそういう状況、ありましたよ。

     

    そういうときのヒントを一つ。

     

    自分はとりあえず、もがいてみて下さい。

    出来る範囲で、感覚で。

     

    その後は、もうしょうがないんですよね、

    実は。

     

    人が関わっている段階で、自分だけじゃ

    どうしようもない事ってあるんです、やっぱ。

     

    世界、ひとりぼっちじゃない分、関わり合いが

    どうしてもあるんですよ。

     

    こりゃー、もうどうしようもないんですね。

     

    自分の努力も、失敗もぜーんぶ自分に

    帰ってくるのが良かったら、もう無人島にでも

    行くしかないっす。

     

    それでも天候とかから影響受けますけど。

     

    とりあえず人間は、いません。

     

    自分がやった分だけの成果が上がること

    でしょう。

     

    イヤなら寝っ転がって、天命を待つのみ…。

     

    いやはや、コレ、答えになってる?

    ほんま、難しいですね。質問に答えるのって。

     

    まぁこうやって考えているとですね、

    満足するレベルが低いと得だなっていう

    答えに行きついてしまいがち。

     

    考えるとかなんとか抜かしておきながら

    やっぱり楽天家、幸せのハードル低めが

    オススメだったりします。

     

    過去記事、ご参考にまで。

     

    考えることが出来なくたって、自分が今幸せか

    どうかぐらいは分かるハズ。

     

    幸せにしたい人がいるなら、その人をを思う

    ことは、出来るハズ。

     

    たぶんそれでいいのだ!と思います。

     

    思ってあげられる人がいることが、幸せ

    なのでしょうね。

     

    そう、思いました。

     

    考えることは大事、ということを撤回する

    つもりはないけれど、今回はそういう結論。

     

    これが答えになっているんでしょうかねぇ。

     

    さて、今日はここまで。

     

    みなさま、たのしい一日を〜。

    ブリービクスの先生と、この本の話をして

    ました。

    八方美人は疲れるよ〜ってなことで。

    ほりまつ * 知恵袋 * 08:07 * comments(0) * -

    ブリービクスレッスン2019/05/18

    0

      どーもー

       

      月曜日の朝は早起きしがち@石川小松です。

       

      昨日はブリービクス研究会、土曜日は

      レッスンとブリービクス濃度高めの週末で

      ございました。

       

      みなさま、いかがお過ごしですか?

       

      勉強会やいろんな人との関わり合いがあると

      いろんな考え方や意見に触れることが

      出来ます。

       

      そういう意見を聞くと、自分の中にまた

      違う考え方や気付きが出てきます。

       

      わたくしは仕事柄、いろいろな勉強や調べ

      ものをしていて、自分なりにフムフムと

      理解していくのですが。

       

      その際に人の意見があったりすると印象に

      残りやすかったり、深く理解出来たりする

      ことがあります。

       

       

      子供の時、勉強してて、分からないって

      言った友達に、教えていたら自分も理解が

      深まった!っていう経験ありませんか?

       

      同じじゃないけど、似た感覚です。

       

      逆説とか、ちょっと斜め方向の意見とか、

      いろいろありますね。

       

      他人の疑問が助けになることもあります。

       

      おぉ、気付かなかったわ〜、そこ〜、

      という感じですね。

       

      自分で勉強する、考えるっていうことも

      とても重要ですが、他人の意見を聞くとか

      疑問を共有するというのは大切だなぁと

      思います。

       

      現代はわざわざ出かけて行かなくたって

      ネットで意見を聞いたり(嘘もあるけど)

      することって容易ですよね。

       

      いずれにしろ、どんな形を取ったって

      いろいろな視点からの意見というものは

      悪くないなぁと思っています。

       

      自分一人で悩むより、気の合う友達や

      先達に聞くというのは意外に早道かも

      しれないと思っています。

       

      勉強会がいいなぁと思うのはそういう

      メリットがあるから、とも思っています。

       

      分かったつもり、知ってるつもり、意外と

      多いんですよね、笑。

       

      今、いろんなことに取り組んでいる人が

      いましたら、ちょいと出かけて気楽に

      話せる人に聞いてみるのもいいのかもね。

       

      思ったよりも収穫があるかもですよ?

       

      さて、今日はここまで。

       

      みなさま、たのしい一日を〜。

       

      訳分らん時間帯に急に餃子が食べたくなる

      現象、アレ、なんなん?

      ほりまつ * ブリービクスレッスン * 07:58 * comments(0) * -

      トマトジュースがウマい件

      0

        どーもー

         

        昨日熱があったかも?@石川小松です。

         

        こういう日が続くのを初夏っていうん

        ですかね?

         

        あったかくなってくると冷たい飲み物が

        おいしくなります。

         

        基本、食べたい!飲みたい!という欲求に

        素直に従って暮らすタイプです。

         

        最近、食塩無添加のトマトジュースが

        うめぇってなもんで、ちょこちょこ飲んで

        おります。

         

        トマト食べたほうがいいんでしょうが、

        仕事中、トマトに頻繁にかぶりつくのも

        どうかと思うんでね。

         

        やっぱ濃縮還元ってやつになっちゃうんで、

        栄養価はいかがなものか?という気持ちに

        なりますが。

         

        美味いし、いいか…ってことで、飲んで

        おります。

         

         

        1リットル入りの紙パックのタイプが

        ゴミも楽に捨てられて、いいですね。

         

        なにやらリコピンがどーのこーのなんて

        書いてあって、読むだけでも健康になりそう。

         

        そういえば、亡き上のおっちゃんが家族に

        ナイショで毎日鰻丼を食べて、糖尿病に

        なった時、トマトで食事制限をしていました。

         

        トマトに含まれるリコピンが血糖値を

        下げてくれるらしく、一石二鳥とのこと。

         

        オマケにトマトジュースの方がリコピンの

        含有量が多いので尚更良いらしいです。

         

        わたくしはありがたいことに血糖値の

        心配はしなくていいのですが、美味いので

        飲みます。

         

        すぐに1リットル飲んじゃうので、また

        買ってこないとなー、笑。

         

        食塩無添加がお気に入りです、またイオン

        モールのカルディにでも行って来ます。

         

        あ、買い占めしないでくださいね、

        わたくししばらく飲みますので〜。

         

        さて、今日はここまで。

         

        みなさま、たのしい一日を〜。

        1日1本飲むぞーって感じだったらこういう

        パッケージの方がいいのかしら?

        ほりまつ * * 07:47 * comments(0) * -

        職業の選択ってこれから大変になるの?

        0

          どーもー

           

          朝の散歩、暑すぎ問題@石川小松です。

           

          最近、これから大人になる子供は大変だよね

          という話がよく出ます。

           

          AIの発達とか、それによって無くなる仕事

          とか、そういう話題ってよく聞くから

          でしょうね。

           

          ここ最近ってわけではなく、今までも無く

          なった仕事はあるんですがね。

           

          前にも書きましたが、電話の交換手や

          電気使用量のメーター検針の仕事

          無くなるし。

           

          過去記事はコチラ↓

          昔の電話の話

          電力自由化の話って最近聞かなくなったよね?

           

          殊に最近言いすぎだなって思う気持ちも

          あります。

           

          どんな世の中になっても、人間は夢や

          やりたいことがあるのだから、大丈夫!

          ってね。

           

          あるyoutuberさんが言ってんですが、なに

          やらピーンときたんでシェアします。

           

          アメリカ人のスラリー・プロトピックって

          方が1960年から1980年にかけて行った

          調査なんですが。

           

          ビジネススクールの卒業生を対象として

          卒業後についての調査。

           

          夢を優先、お金は次と答えた人 255人

          まずは収入を優先していくと答えた人 1245人

           

          夢を優先する人は全体の17%、

          収入優先の人は83%だったそうです。

           

          そこで、20年後に調査した結果

          夢優先の人の中で大富豪になっていた人は

          ナント100人!255人中100人て!

          一方、収入優先者はたったの1人だった

          とのこと。

           

          まぁ時代背景や国も違うし、今の日本で再現

          出来るかは分かりませんけどね。

           

          でも、すごい違いですよね…。

          安定を求めた人は貧しくはないだろうけど、

          富豪にはなれないんですね。

           

          また、ソフトバンクの孫さんもこんなことを

          言っています。

           

          自分の夢を明確に持たず、自分の人生に

          対するビジョンも持たずに、ただ生きていく

          だけに給料をもらいにいく。

          でも「現状、それしか仕方がない」と

          言ってるうちに、

          人生はあっという間に終わるから、あっと

          いう間ですよ。

           

          別に大富豪や孫さんみたいに大金持ちが

          すごいっていう話ではないです。

           

          そこがゴールっていう話ではないので。

           

           

          やりたいことや、目標があるなら、短い

          人生やったほうがいいんでない?という

          お話。

           

          また、そんなやりたいことや夢が持てる

          ような子供時代を送って欲しいと思います。

           

          少なくともわたくしは、親からそういう

          教育を受けてきました。

           

          やりたいことを、自分が楽しいと思った

          ことをやってもいいんだよ?という寛容な

          教育だったと思います。

           

          どれが?と問われても明確ではないですが

          自分に自信が持てるような環境であった

          とも思います。

           

          もちろん、制限はありますよ?なんでも

          OKではないです。

           

          母の日はもう終わりましたが、感謝の

          気持ちは伝えました。

           

          「あぁ、はい、はい」とだけのお返事で

          アッサリ感満載。それがよいのですが、笑。

           

          ともあれ、なんとなく今後が心配で、漠然と

          した不安感に付きまとわれている方に

          メッセージ。

           

          今一度、なにがしたいのか?と自分に

          問いかけるのもいいかと思います。

           

          考えることから逃げない方がいいですぜ?

           

          やれない理由を沢山挙げるよりも、やる理由を

          沢山挙げてみて下さい。

           

          そうすりゃ、なにか絶対に変わりますよ!

           

          さて、今日はここまで。

           

          みなさま、たのしい一日を〜。

          「やりたいこと」で検索かけたら、偶然出てきた本。

          超庶民派芥川賞作家による脱力系初エッセイ集。

          二度寝っていいよね。

          ほりまつ * 日常 * 08:00 * comments(0) * -

          イカしたやつが乗車されました!

          0

            どーもー

             

            今日も暑そう@石川小松です。

             

            マイナンバーカードを受け取りに市役所に

            行きましょうと車に乗ったら、

            「ベニカミキリ」さんがサイドミラーに

            おりました。

             

            真っ赤なボディでなんともイカした姿。

            連れて帰って飼いたいとも思いましたが、

            やっぱり自由に生活して頂きたいと思いました

            ので、そのままにしていたらいつの間にか

            いなくなっていました。

             

            ベニカミキリとベニホシカミキリがいますが、

            カラダに星が無かったので、この子は

            ベニカミキリさんですね。

             

            カミキリムシといっても種類がすごく多い

            みたいで、よく子供の頃見たのは

            ゴマダラカミキリだったかと思います。

             

            みなさま、昆虫好きですか?

             

            わたくしは、好きです。

            子供の頃はセミの抜け殻を大量に拾って

            きて、おばあちゃんに

            「捨ててこいステテコい捨ててこい!」

            と激怒されたことがあります。

             

            オニヤンマを捕まえて、糸で結び、飛ばして

            散歩させていました。

             

            今思うと残酷、子供って残酷なことを

            思い付くんですね。

             

            そう言えば、子供の頃はすべてが遊びに

            発展させることが出来たように思います。

             

            おままごとをすると、誰がお母さん役を

            するかで、モメにモメてしまう現象、

            よくありますよね。

             

            あれがとても嫌でした。

             

            楽しく遊びたいのに、言い争いになる。

             

            そこで、ミミズ1匹捕まえて、

            「ミミスケ様」という王様にして、みんな

            家来という設定で、ミミスケ様をもてなすと

            いうシュールなおままごとを開発しました。

             

            ベッドをしつらえる者。

            ご飯を作り出す者。

            マッサージを施す者。などなど。

             

            いろいろなアイディアが爆発し、我も我もと

            違った喜ばせ方を編み出したものです。

             

             

            ミミズはタマッタもんじゃなかったと

            思いますが、平和な遊びだったと思います。

             

            この遊び、意外とお気に入りだったんです

            よね、わたくしは。

             

            また出来たらしたいですけど、大人がしたら

            結構ヤバイやつです。

             

            今の子らはどんな遊びをしているのかな?

             

            ちょっと興味ありますね、さすがに

            ミミスケ様はやってないでしょうが!笑。

             

            ベニカミキリを見たらノスタルジックな

            気持ちになりましたというお話。

             

            さて、今日はここまで。

             

            みなさま、たのしい一日を〜。

            この絵本に登場するにょろべえさんも

            「ミミスケ様」からのみみずもじを

            見つけたかもしれないですね。

            ほりまつ * 日常 * 08:05 * comments(0) * -

            AirWheel Z5が気になる気になる!

            0

              どーもー

               

              あっちー!もう夏来たの?@石川小松です。

               

              リバイアさんのお陰でぶろぐは二日お休みを

              頂きました、ふぅ。

              お旅祭りではしゃぎすぎて、燃え尽きた。

               

              日曜日だけで23,000歩あまり歩きました。

              いい運動になったけど、よく食べましたね。

               

              そうこうして、ようやくエンジンかかり

              ましたよ〜!

               

              ということで今日は、エンジン要らない

              乗り物のはなしを一つ。

               

              なにやら、海外で話題の乗り物が、日本でも

              公道走行可能になったらしいです。

               

              その、乗り物とやらは!

              「電動キックボードZ5」公道走行可能

               

               

              便利そう!ものすごく便利そう!

               

              特に観光行ったときなんかの移動で役立ち

              そうではないですか!

               

              フル充電で時速20km出て、15km走行

              可能だとか。

               

              この手のキックボードは子供のおもちゃ的な

              ポジションだったけど、公道走行可能と

              なれば、もう大人の乗り物ですね。

               

              海外の観光地なんかでは、自動車の乗り入れが

              出来ない地区なんかもあるらしいですね。

               

              フランスのパリなんかも有名。

               

              市街地に住んでいる人は車は持ってなくて

              シェアサイクルと地下鉄で移動するらしい

              ですね。

               

              で、ちょびっとググったら…

              パリ、電動キックスケーターの歩道走行を

              禁止へ 事故の増加受け

               

              がーん!もう規制かかってるやーん!

               

              日本が認めた途端ですやん…。

               

              まぁね、パリの電動キックスケーターは

              見たところ、なんの保安部品も無いし

              ナンバー登録も無いようです。

               

              きっとヘルメットの着用も義務付けて

              無いのでしょう。

               

              そら事故起きたら、おおごとだわ。

               

              こういう事例を参考にして、日本での

              走行が頓挫しないようにお願い致したい!

               

              石川でもシェアサービス始まらないかな〜

              と思っています。

               

              観光王国を目指したい!そんな小松市から

              お送りしました〜。

               

              さて、今日はここまで。

               

              みなさま、たのしい一日を〜。

               

              観光先でガッツリ一日中歩けるカラダも

              大事なので、筋トレも必要よね。

              ほりまつ * ニュース * 07:55 * comments(0) * -

              社会のお荷物から脱却出来る年収

              0

                まいど!

                 

                「リバイア」さんでっせ!

                 

                連日の登場やで!

                どーしても書きたいことがあって、センセに

                頼んだんやで〜。

                 

                ゼーキン高いなぁ言うてるみなさん!

                わても?そうや、わてもそう思てました!

                 

                こーんなことが言われてまっせぇ。

                 

                「年収890万円未満は"社会のお荷物"なのか」

                 

                「受益」は年金や教育などの各種サービスの

                ことを指してますな。

                 

                対して「負担」は税負担や保険などですな。

                 

                記事中のグラフによれば、世帯の総収入が

                890万〜920万円を超えるまでは『受益超過』

                っちゅうことですな。

                 

                キツイ言い方をすれば「社会のお荷物」っちゅう

                ことですわ…。ひー。

                 

                 

                低所得でも日本では生活していけるような

                福祉やサービスが揃っておるんですが、な。

                 

                みなさんも知っての通りですけどな、日本は

                急速な高齢化一直線ですがな。

                 

                なんでも、2060年の高齢化率は40%に迫る

                っちゅうわけですがな。

                 

                わてはもう高齢者でっさかい、ご迷惑おかけ

                してますぇ。

                 

                若い人はお金持ってへんけど、とっしょりは

                お金もおうちも持ってまっさかいな。

                 

                とっしょりは今までの貯蓄を使い切って

                いくだけですけどな、若い人はどうしまっか?

                 

                ここですがな!ここが大きな問題ですがな!

                 

                すっかりツケを今の若い人らに残してしもう

                がなー。堪忍やで!

                 

                稼ぐ力を付けて欲しいとホンマしょーじき

                思いまっせ!

                 

                頑張れ!これからの世代の若者たちよ!

                 

                一番コストパフォーマンスがいいのは

                「健康なこと」やってセンセが言うて

                ましたな。

                 

                「健康」なだけで社会貢献なんやよって

                この間も言うてましたな。

                 

                元気で働いてせーぜー納税していって

                欲しいもんやわ、なぁセンセ!

                 

                リバイアさんも健康で、こんな経済ニュース

                伝えていきまっせ!

                 

                ほなな。

                 

                バイならー。

                センセが100歳まで生きるかもしれんから

                コレ読め言うんですわ〜。

                ほりまつ * 経済 * 07:57 * comments(0) * -

                終身雇用制、オワタ!

                0

                  まいど!

                   

                  「リバイア」さんでっせ!

                   

                  センセがお旅まつりで燃え尽きて、ぶろぐ

                  書いて欲しい!いうもんでな!

                   

                  ちょーど、昨日のニュースでこんな話が

                  ありましてな、丁度良かったんでっせ。

                   

                  「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が限界発言

                   

                  はい、これ、きましたで!

                   

                  企業が副業認め始めたあたりからこういう

                  展開は予想出来ましたやろ?

                   

                  勘のいいみなさんやったら、ねぇ。

                   

                  自分の人生の収入の面を全て会社に任せる

                  ことが、いかにあぶねぇことか、っちゅうやつ。

                   

                   

                  働き方改革いいまっけどな、残業減らして

                  出来た時間で自己啓発せなあかんで!っちゅう

                  ことでんな。

                   

                  学校出たら、勉強せんでええからはよぅ働き

                  たいわぁ言うてた子がおりましたけどな。

                   

                  そうは問屋が卸しまへん!尚更勉強でっせ!

                  オマケにテストは無い、センセもおらん

                  教科書さえ、ありまへん。

                   

                  そんな勉強が続きまんのやぁ〜。

                   

                  よっしゃあ!言う人と、どないしょ!言う

                  人が出るんでっしゃろな。

                   

                  なんせ、がっこでそんな教育してまへんがな。

                  困った困ったいう若もんが増えそうでんな。

                   

                  でも若い人はまだまだ間に合いまっせ!

                   

                  一番頭抱えてるんはこの前も書いた、45歳

                  以上の人達でんがな。

                   

                  最初からそのつもり(時期が来たら退職して

                  他の企業に、とか、起業とかな)だったら

                  準備も出来まっせ?

                   

                  けど、急に言われたかてなぁ。

                  10年選手やったら、10年引き返せません

                  やん。

                   

                  えらいこっちゃで。

                   

                  このニュースは特に若い人に意味を理解

                  して欲しいわぁ、リバイアさんのお願い。

                   

                  聞いてないわぁ〜で済まされませんで!

                  これは、ホンマに。

                   

                  勉強、勉強でっせ!嫌いやろけど、笑。

                   

                  インターネットで昔よりは情報を容易に

                  ゲット出来るようになりましたからな。

                   

                  若いあんちゃん、ねーちゃんは頑張ってや!

                   

                  ほななー。

                   

                  バイならー。

                   

                   

                  ほりまつ * 経済 * 08:16 * comments(0) * -

                  農作業で知る、深いありがたみ

                  0

                    どーもー

                     

                    お旅祭り終わりました@石川小松です。

                     

                    最近とんと、ご無沙汰の「あぐり」関連記事

                    ですが、ひそやかにやっております。

                     

                    一気に伸びた雑草を眺めながら、この土には

                    栄養が満点なのだなあ、などと呟いて

                    おりました。

                     

                    プラス思考か!と怒られそうですが、

                    数々の農作物のなれの果ても見ることが

                    出来まして、驚きと感動をありがとう。

                     

                    お借りしている畑ですので、草ぼうぼうだと

                    怒られますので、草刈りに馳せ参じます。

                     

                    一気に草を刈り(手作業)友達に「あたま

                    おかしい、笑」と言われました。

                     

                     

                    一気にやりすぎ、次の日筋肉痛になりました。

                    笑えません。いてて。

                     

                    それで、今年もしなしなと自然農法に倣い

                    ながら、無肥料ほったらかし農業は続きます。

                     

                    いっそのこと、止めてしまおうかと5分くらい

                    悩みました。(短い)

                     

                    けれど、この先に何かがあるかもしれないと

                    なんとなーく思ったので、もうしばらく続け

                    たいと思っています。

                     

                    で、畑をして思ったことが、

                    「食べ物を粗末にしちゃいけねぇ」です。

                     

                    いや、前から知ってるし!って思うでしょ?

                    違うんですよ、粗末にしちゃいけない度合いが

                    もんのすごく上がりました。

                     

                    大変なのですよ、一個のキャベツ、大根などが

                    スーパーに売られているあの大きさになる

                    までには。

                     

                    そりゃ、除草剤したくなるわ!っていうくらい

                    草は生えるし。

                     

                    肥料をあげれば、農作物が大きくなるけど

                    かわりに虫は来るわ、雑草は生えるわ…。

                     

                    マジで大変なのです。

                     

                    わたくしの家は代々農家ではありません

                    でしたので、畑仕事とは無縁。

                     

                    食べ物はスーパーで購入するものだと思って

                    いました。

                     

                    スーパーで売られている価格を見ると、

                    安い…と思ってしまうくらい、農作業は

                    大変です。

                     

                    気候にも左右されるし、自然な形で育てる

                    のは大事だけれど、手間がかかるし。

                     

                    今回のあぐり案件で、それがよく分かった

                    だけでも成果だと思います。

                     

                    雑草と共存させつつ、わたくしのあぐり

                    プロジェクトは続きます。

                     

                    なんでもやってみたいことは、やってみる

                    これを根幹にこれからも!

                     

                    さて、今日はここまで。

                     

                    みなさま、たのしい一日を〜。

                    このもんぺが似合うようになったら一人前なの

                    かも、しれない…。

                    ほりまつ * あぐり * 07:56 * comments(0) * -

                    オモナガーズライブ@令和元年お旅まつり

                    0

                      どーもー

                       

                      今日もあっつー!@石川小松です。

                       

                      えぇお日柄です、毎日お天気で結構な

                      ことですね。

                       

                      今年のお旅まつりは珍しく雨とは無縁な

                      ようです。

                       

                      去年は最終日の日曜日が朝から雨模様で

                      神輿も獅子舞も大変気の毒な感じでした。

                       

                      寒そうな子供たちが風邪をひいて月曜日、

                      学校を休むんじゃないかと思うくらい。

                       

                      わたくしも傘をさして町をぶらぶらして

                      いるうちに、足元がべちょべちょに。

                       

                      それを思えば、どれだけお天気なのが

                      良いことか。

                       

                      実際良すぎると、暑さでやられてしまうので

                      水分補給は大事になりますが。

                       

                      ビールは水分に非ず、そこんとこヨロシク

                      ベイベー!

                       

                      そんな中、オモナガーズライブはアーケード

                      内で行われました。

                       

                      お越しのみなさま、ありがとうございました。

                      楽しんで頂けましたかね?

                       

                      こっちから欲しがるアンコールを入れて

                      全部で7曲とMCでお送りしました。

                       

                      肝心、要のyoutubeのチャンネル登録の

                      歌が自分が作曲したのに音が取れない!と

                      いうオモシロ現象が一番ウケたみたいで

                      なんともかんとも、笑。

                       

                       

                      これだから、トークが面白いって言われ

                      ちゃうんだわー。

                       

                      こりゃやっぱり歌の練習もしないとダメ

                      なんですねぇ←当たり前。

                       

                      暖かいみなさまの歓声と拍手に励まされ

                      無事?ステージを終えることが出来ました。

                       

                      誠にありがとうございます!

                       

                      その後、午後2時からと3時半からの

                      ブリービクスレッスンにご参加の

                      みなさまもありがとうございました。

                       

                      終始、わたくしが水を飲みまくるので

                      喉?せんせ、喉痛めた?って思ってた方も

                      いらっしゃったかと思いますが、喉が渇く

                      だけです、すんません!

                       

                      来週の予約も頂きありがとうございます!

                      また、レッスンやって整えていきましょうねぇ。

                       

                      今日は日曜日、お旅まつりも最終日!

                      子供歌舞伎三昧といきましょう!

                       

                      さて、今日はここまで。

                       

                      みなさま、たのしい一日を〜。

                      お祭りでビール片手にぶらぶらしたいけど

                      ぬるくなるのもイヤだし、ビールってモロ

                      分かるのもイヤって方に…。

                      BBQにもオススメ!安定のサーモス!

                      ほりまつ * オモナガーズ * 08:47 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ